木版プリント地の専門店

木版プリントについて

すべてのプリント生地はインドの伝統技法によりハンドメイドで作られています。


 

手のひら大の木版を一押し一押しし、手作業で生地を染め上げます。
版と版の「つなぎ」や染料の「ゆらぎ」は木版プリントの証。
使い込むごとに風合いが豊かになり、経年変化も魅力の一つです。

細やかなラインの見事な柄があれば、
にじみやゆらぎが効果的な柄もあります。

あまり色落ちしない頼もしい色もあれば、
しっとり落ち着いていく生地もあります。

そんな個性豊かな顔ぶれとの出会いをどうぞお楽しみください。

木版プリントは手工芸品です。技法ならではの独特な風合いをお楽しみいただくため、以下の項目をすべてお読みいただき、特徴をご理解の上ご購入くださいますようお願いいたします。 
   

1. 生地の向き/並びについて


 
商品トップ画像の向きと同じです。
(柄の上下の向きはお好みでお使いください)




生地はなるべく地の目に沿ってカットをします。断辺が柄に平行/耳に垂直になるとは限りません。また、柄の途中でカットになることもございます。裁断時の柄の始まり/終わりはご指定不可となりますので、大きなモチーフ柄の場合は10〜30cmほど余分にご注文ください。

 

2. ご注文単位について

1メートルから10cm単位のカット売り
単価は長さ(たて地)10cm のお値段です
ご希望の幅(よこ地)のカットは致しません

《注文例》
1メートルの場合→ 購入数は 10 になります
3.5メートルの場合→購入数は 35 になります

【例外あり】在庫が少ないものはカット済(ハギレ)に切り替わり、枚単位となります



ご注文数を1枚つづきでご用意いたします。用途に合わせた本裁断および細分化はお客さまご自身でお願いいたします。



ただし「1種の生地を5メートル以上ご注文の場合」または「在庫の長さを超えるご注文数の場合」は例外として複数枚に分けてのお届けとなります。

当店の木版プリントの生地のほとんどは1枚あたりの最長が*5m前後です(反物のように数十メートル続いている生地ではありません)。そのため、ご注文数によっては1枚つづきで生地をご用意することができません。*稀に10mほどの長いものもございます。



こちらに該当する場合は【受注メール】にて、在庫数をお知らせいたします。ご意向とご了承をいただいてからの発送となりますので、必ずご返信をお願いいたします。1種の生地が5mを超えるご注文の場合は、備考欄に組み合わせのご希望を入れていただきますとスムーズです。

 

3. 用尺(ご注文数)について

用尺は事前にお調べいただき、不足のないようご注意ください。
同じ時期に製作された生地でも仕上がりに多少の個体差がございます。一つの作品を仕上がる際には、なるべく一度にご購入ください。足りない分を後日ご注文される際には、前回ご注文分と色合いやプリントの輪郭の強弱などが微妙に異なることがあります。(足りない分を再度ご注文いただく際も最長単位は1mからとなります)

以下の場合は、少し余分にご注文ください。
□ 柄合わせをする:1〜3割ほど多め(使用方法/柄の大きさなどによる)
□ 一枚布で使用する(カーテン・テーブルカバーなど):10cmほど多め


 

4. 地の目ゆがみについて

当店の木版プリントは染色の過程で生地に数回洗いをかけております。これにより生地の糊が取れ、柔らかやさ滑らかさなど特有の風合いが生まれますが、地の目にゆがみが生じることがございます。地直しをされる際にゆがみが生じないよう、測り売りの生地はできる限り地の目(横糸)に沿って裁断をいたしますので、カットした辺が斜めになっていたり、ゆがんでいることがございます。

生地は未加工の状態でお届けとなります。地直しはお客さまのご判断でお願いいたします。ツイル、サテンなどの織組織は地の目でのカットが困難なため、少し余分をつけてカットをいたしますが、地直し後の有効な長さの保証はいたしかねます。大きめの1枚布でお使いになる場合(カーテンなど)は生地のゆがみ分をご考慮いただき、少し余分にご注文ください。

《地直し方法の一例》
1. 横糸を揃え、ゆがみをチェックする
2. ゆがんだ部分をバイアス方向に伸ばす
3. スチームアイロンでくせをとる(くせが強い場合は耳に切込みを入れるか数センチ切り落とす)
4. アイロン後は熱が冷めるまで放置する



地の目は生地の中心ほど整いやすく、耳側はゆがみやすく癖が取りにくいです。作品の要の部分は生地の中央寄りをお使いいただき、耳付近は避けていただくことをおすすめします。

 

5. 耳について

生地の耳付近に傷や多少の汚れ、染めむら/余白があることがございます。プリント・洗いの際にピン打ちをしたり、ひっかけたりすることでできます。手作業で製作する上でどうしても防ぎきれないものです。カーテンやストールなど1枚布で耳を処理せずお使いになる場合は、この点をご理解の上ご利用ください。(特別に綺麗な部分を選んでカットなどはできかねます)



プリントの入っていない部分の数センチはできるだけ生地幅に含まず表示をしておりますが、個体により多少の誤差が生じることがございます。また、耳の仕上がりは左右対称とは限りません。ご了承ください。

 

6. しわについて

製作工程で生地に洗いを何度もかけています。こうすることにより生地特有の質感が際立ち、美しく染まります。洗い・乾燥・プレスの工程は手作業になりますので、多少のしわが残ることがございます。しわが気になる場合はスチームアイロンで伸ばしてご使用ください。

*すでに洗いがかかっている生地なので、糊ぬきや生地を縮ませる目的での水通しは不要です(繊維の性質上、水洗いの都度わずかに縮むことはございます)。

 

7. 水通しと色落ちについて

乾燥地域で政策をしているため、生地には細かい砂や塵が付くことがございます。気になる場合は、水通ししてからご使用ください。

《水通し》
1. 水に軽くくぐらす(長く浸けない。洗剤・お湯は使わない)
2. 脱水をし、手でしわを伸ばし、裏側にして日陰干し(または室内干し)
3. 半乾きの状態で地直しをしながらアイロンをかける

当店の木版プリントは天然由来の成分の合成染料を主に使用しております(デザインにより部分的に顔料を使用します)。色落ちの度合いは色柄により様々です。ほとんどしないものもあれば、少しずつ色が落ち着いていくものもあります。経年変化も含め、お楽しみいただきましたら幸いです。

 

8. 品質管理について

取扱中の生地はすべて*当店の基準にて検品をしております。
プリントのずれ、染料の滲み、製作工程上避けられない傷や汚れなどは良品となりますが、明らかな不良部分はカットをし省いています。ほとんどの生地はプリント台(テーブル)の長さにカットされているため、1枚あたりの最長は5mほどです。検品をしてさらに短くなることもあり、長いままの生地はとても貴重です。


そのため、生地のカット販売は1メートル以上からとし、短い全幅の生地は日暮里店にてそのまま販売、より細かい生地はハギレセットにし限定販売をしております(不定期)。小さな単位をご希望の際にはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますと幸いです。

*柄のデザインや色調により仕上がりが異なるため、生地それぞれ基準が異なります
*表面にひびかない裏面の傷、汚れなどはご了承ください


 

9. 特徴とお取り扱いについて

木版プリントはその名の通り、手彫りの木版を使用し手捺染する技法です。これはすべてに共通しますが、柄のデザインや配色により製法が少し異なります。

各商品ページ記載の「色/柄」の項目をご確認いただき、以下該当するものをお読みください。
 
《木版プリントの特徴》
・摩擦・水濡れによる色移り、色落ち
・かすれ、染料のむら、柄のずれ
・色面の重なりによる色むら
・制作の過程で生じる多少の汚れ、傷
《お取扱い&お手入れ》
・使用前に洗い、余分な染料と汚れを落とす
・淡色と濃色の組み合わせを避ける
・ドライ用洗剤を使用し、冷水で単独手洗いの後、軽く脱水をし裏返して陰干し
《顔料の特徴》
・はっきりとした濃い線を表現できる
・熱により転写/かすれる場合がある  
《お取扱い&お手入れ》
・アイロンがけの際は当て布を使用し、高温は避ける
《浸染の特徴》
・主に地染めに用いられる
・プリント(捺染)のみに比べ、色落ち/光焼けがしやすいことがある  
《お取扱い&お手入れ》
・濃淡の差が激しい生地を組み合わせない
・色落ちをなるべく避けたい場合は、濃色の浸染の生地は避ける
《泥染(泥防染)の特徴》
・落ちきれていない泥が付着していることがある。  
《お取扱い&お手入れ》
・水洗いをし、付着物を取り除いてから使用する
《天然染料(バグルー)の特徴》
・淡色と長時間重ねると色移りする(淡色側が薄い赤色に染まる)
・合成染料に比べ、色むらが強く色移り/色落ちしやすい  
《お取扱い&お手入れ》
・使用前は単独包装し保管する
・濃淡の差があるもの/色調が異なるものと重ねて保管しない
・単独で手洗いする
《白地に淡色プリントの特徴》
・製法上避けられない小さな汚れや染料はねなどが目立ちやすい
《ご注意点》
なるべくきれいな状態のものをお届けするようにいたしますが、全て省いてしまいますと生地としての販売が困難になります。細やかな部分も気になる場合は、地色が濃いものをおすすめします。
《白地に濃色プリントの特徴》
・白地部分に濃色のにじみが出やすい
《お取扱い&お手入れ》
・単独で手洗いする
・淡色のものと組みわせない
《ご注意点》
製法上ある程度避けられないものです。色のにじみが広がることはございませんが、淡色のものに色移りすることはございますのでご注意ください。

ご注文いただきました商品に【お取り扱いについての説明書】を同封しております

 
良い品質の木版プリントをお届けできるよう、すべて検品をしてから発送しております

商品についての説明・画像では特徴をできる限り詳細にお伝えするよう努めておりますが、色合いや風合いなどを完全に表現することはできません。見え方や感じ方には個人差があることをご理解いただきますようお願いいたします。また、生地の特徴や管理の点からサンプル販売は難しく行っておりません。こだわりが強い方、個体差などが気になる方は日暮里店にお越しいただき実物をご覧の上、ご購入ください。

誠に恐縮ではございますが...
均一で完璧な仕上がりを求めいている方、汚れ・傷・匂いなどが心配な方にはご購入をおすすめいたしません。

 

ハンドメイドの商品について ご理解いただきたいこと

手しごとの温もり感あふれる商品を扱っております。
同じお品であっても、サイズ・色み・質感などに個体差があります。また、商品によっては多少のキズ・汚れ・不均一さが見られることがございますが、製法上避けられないものは良品となります。商品についての説明は必ずお読みいただき、それぞれの特徴をご理解の上でお買い求めください。商品はすべて一つ一つ検品をしており、より良いものをお届けできるよう努めております。ご購入前にご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。

CALENDAR

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
《日祝定休》年末年始・お盆休み有り。通常、在庫確認/メールでのご連絡/発送業務は日暮里店の営業日に行っております。(ご注文は随時受付)

ショッピングガイド